身体は疲れているし、確実に睡眠を求めているはずだが、どうにも熟睡できない。

仕方ないのでルーマプラザ内にあるクリーンルームに。クリーンルームには漫画が沢山ある。

ここでキングダムを読み始めてしまう。もう止まらないΣ(゚Д゚ υ) アリャ

 


 

もうルーマプラザを出ないといけないが、さてこれからどうするか!?

昨夜改めて感じたのは、暗い夜の釣りは心底苦手ということ。やってて全く楽しくない。

オッサンのくせに・・・恐い。あんな暗闇の中でメーター級のアカメとか釣れても恐怖だよね・・・。

 

デイでも釣れてないことはないようなので、デイで頑張ろうかな。

15時にルーマプラザを出て、すぐに気付いた。

「あっ、暑過ぎてこれはデイ無理なやつだ(;´Д`)」

ということで、やはり日没からの勝負。

 

フィッシングハヤシを覗いてみたり、汗だくになりながら新規ポイントをいろいろ見て回ったりしながら時間を潰す。

一通り確認した後、くいしんぼ如月で南蛮を食べながら作戦を考える。

 

その結果、水温やボラの状況から考えて、昨日同様にオープンエリアから入ることに。

18時に実釣開始。昨日と同じで2時間やったが何もない。小魚に当たる感触をちょいちょい感じる程度。

昨日最後にやったクリアで流れがあるポイントに移動して、一時間ほどやるも不発。

この時点で21時過ぎ。これからどうしようかなーと悩んでいたら眠くなって来たのでとりあえず仮眠することに。

多分2時間くらいで自然に起きると思っていたが・・、はっ!と肌寒くて目を覚ますと、なんと朝5時!

急いで支度をして、もう一度そのポイントで20分ほどキャストして移動。

 

昨日の電線ポイントに。

いくつかの橋脚を打って回るも全く雰囲気がない。完全に明るくなってからも続けていたが、午前8時に移動。

最後に、昨日の藻ポイントに移動。

昨日よりも幾分マシなので、少し頑張ってみるも不発。

 


 

これで二日目終了(内容が薄い・・・)。残すは明日のみ。

二日間やってみたものの、全くアカメに近付けていない。

アングラーが沢山居て、誰かが釣っているところでも見れれば、もっと確信を持って臨めるんだが、ここはダメなんじゃないか、いくら投げてもここにはアカメが居ないんじゃないかと、すぐに心が折れてしまう。

イトウの時は少しずつ近付けて行ったし、実際に二日目に釣果も出せた。

それに対してアカメの場合、未だ何の手掛かりも見出せていない。一歩も前に進めていない。困った(;´д`)トホホ…

 

とりあえずいつものルーマプラザに。

最終日に全てを賭ける!

 

15