遠征中からナマズを釣りたくて釣りたくて仕方なかったので、埼玉中部にナマズを釣りに行ってきた。

カタチから入るタイプなので、まずはタックルを購入 (^^ゞ

image

シマノ ロッド エクスプライド 166M-2

image

ダイワ(Daiwa) リール 15 アルファス SV 105L



シマノ ロッド エクスプライド 166M-2
―カーボンテープをX状の締め上げがカッコイイ


ダイワ(Daiwa) リール 15 アルファス SV 105L
―シンプルで見た目がカッコイイ

性能的にはハイギアの方が良かったが、見た目的に赤いのが個人的には好みではなかったので、ノーマルギアにしてみた。



モーリス(MORRIS) バリバス ナマズ プレミアムPE
―ナマズ専用PEライン

太ければ太いほど良いということで6号を購入。
シーバスで使っているのは1号前後なので6号ともなると鬼強だ。

ただ、さすがに6号は太すぎたか。
リールに40メートルも巻けない ∑(゚Д゚)


そんなわけで、いざ実釣。

 

ポイントがまったく分からないが、まずは新河岸川の支流に。

水門のようなところに行ってみると、鯉はいる。ナマズはいるのかいないのか分からない。

シッターバグなどを投げてみるが、反応無し。

 

ポイント移動。

適当な川を見つけたので投げてみる。

うわっ ∑(゚Д゚) なんだかすごく汚い茶色い水溜まりに足を突っ込んでしまった ( ;´Д`)

最悪です。

 

ポイント移動。

びん沼に到着。始めて来たが、ヘラブナ釣り師で埋め尽くされている ∑(゚Д゚)

せっかく来たのでとりあえず数投してみるも、場違い感がハンパなく早々に撤退。

 

今日もまたボウズか。。。

ボウズ街道まっしぐら。この道はどこまで続くのか。

行けば分かるさ。

 

釣行時間:7:00~10:00(3時間)
釣果:0匹
4